暗殺教室一覧

暗殺教室 第 159 話 「バレンタインの時間・2 時間目」 教室では聖女、家庭では悪魔

暗殺教室』 第 159 話 「バレンタインの時間・2 時間目」

Death By Chocolate 想いを込めた分だけ──甘みも重みも増す

バレンタイン・デーは まだ続いている!
チョコレートのように甘くて苦い一日です。いや、今回の 3 年 E 組には甘さしか感じません。恋愛に付き物の甘酸っぱい思い出でもなく、98 割は甘さが占めている。

なんといっても一年に一度のイベントです。
ということは、『暗殺教室』では最初で最後の話になる。卒業までに残された最後の安らかな時間なのかも。

続きを読む


暗殺教室 第 158 話 「バレンタインの時間」 聖人の日に夢あり

暗殺教室』 第 158 話 「バレンタインの時間」

Heart to Heart
手渡せなかった気持ちは──足先で

有りそうで無かった前原と岡野のメイン回です!
岡野ひなた前原 陽斗が好き──らしい」。当初は、注意深く読み続けている読者だけが気付く「隠し要素」した。それが、いつの間に同級生も読者も全員が知る事実に なったのだろう?
知らぬは当人(アホ前原)ばかりなり──と思われていましたが、はたして今回は……?

続きを読む


暗殺教室 第 16 巻 「過去の時間」 気負うが咎めず

松井 優征 『暗殺教室』 16 「過去の時間」

Marmot かわいらしい一匹の動物から──すべてが狂い出す

ついに殺せんせーの過去が語られました!
かなり以前から「人造生命体だろう」という憶測は出ています。しかし、殺せんせーが昔の自身を語る時には、冗談のような話を作り上げていました。生徒たちも、なんとなく「触れては ならない話題」として避けている。
ところが、本巻では真っ正面から「殺せんせーが殺せんせーに なった理由」が描かれています。そして、彼が教師を辞める未来も見えてきた──。

続きを読む


暗殺教室 第 157 話 「敵の時間」 汝の敵を師とせよ

暗殺教室』 第 157 話 「敵の時間」

Passion 情熱の果実は──熟れきる機会を待っている

おちゃらけた前回から一転しました!
殺せんせーの暗殺を目論む組織が描かれる。組織と言っても、脅威となるのは たったの 2 人です。ところが、その 2 人こそが あらゆる殺し屋よりも手強い。
以前から殺せんせーを知る 2 人は、3-E の生徒よりも優秀なのか──?

続きを読む


暗殺教室 第 156 話 「七三の時間」 小山の真面目

暗殺教室』 第 156 話 「七三の時間」

ginger side parting (髪型の分け目より──人生の分かれ目)

今回の主役は潮田 渚
──と見せかけた竹林 孝太郎でした! なにげに彼が主役の回は多い。
竹林は、成績が優秀で真面目なワリにメイド喫茶好きです。同好の士である寺坂 竜馬イジリも できる。爆発物の取り扱いにも長けています。おまけに、じつはビジュアル系のメイクが似合うほどハンサムでもある。
なにげにスペックが高すぎます!

続きを読む


暗殺教室 第 155 話 「超先生の時間」 師は蛸の如く弟子は凧の如し

暗殺教室』 第 155 話 「超先生の時間」

Waiting for Teacher
先生を待つ ひとときは──もう二度と来ない

潮田 渚が扉絵を飾りました!
3 代目の「死神」を継いだような格好です。マガマガしくも美しい。これは渚の将来像なのか──?

じつは、速水 凛香かと最初は見間違えました。
倉橋 陽菜乃みたいに ゆるふわパーマをかけたらソックリかも? 潮田だと分かったのは、胸元を見たからでした(速水は「D もとい、C」)。
凛香と言えば、「イリーナ・イェラビッチとカブる」という理由で髪型を変えていました。まさか男子とカブるとは夢にも思──っていそう(意外と人目を気にするタイプだと思う!)。

続きを読む


暗殺教室 第 154 話 「冬休みの時間」 夏賂冬煽

暗殺教室』 第 154 話 「冬休みの時間」

I'm Santa Claus! I'm Santa Claus! 聖夜に集うは──異形と教え子

毎度おなじみの「誰得カラー」です!
せっかくのセンタ・カラーなのに、野郎 3 人がギラヌラと着飾っている。しかも、殺せんせー潮田 渚は分かるけれど、あと 1 人は なぜか木村 正義です。
動きの素早い 3 人を配置することで、「あっという間の約一年間だった」ことを表現したのでしょうか。そう、もう卒業まで日が ありません。
──暗殺の期限は、残り 38 日しかない……。

続きを読む


暗殺教室 第 153 話 「覚悟の時間」 身をほぐしてこそ浮かぶ瀬もあれ

暗殺教室』 第 153 話 「覚悟の時間」

Untitled
そして また──暗殺の日々へ

宇宙から渚とカルマが帰ってきました!
数々の任務をこなしてきた 2 人からすれば、ただ座っているだけの時間です。その直前までは、UNO で遊んだりしてリラックスしている。E 組の生徒には、宇宙船ですら遊び場です!
しかし、予想しなかったトラブルが起こり、一転して絶望が見えてきて──!?

続きを読む


暗殺教室 第 152 話 「宇宙の時間」 襲って天に愧じず

暗殺教室』 第 152 話 「宇宙の時間」

cocoa_youkan
交渉の切り札を片手に──切り込んでいく

宇宙空間では静かに作戦が進行している──。
この場面は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を思い出しました(まるで似ていないけれど)。自分の なかで宇宙での作業シーンは、しばらく『暗殺教室』か『ヱヴァ』の二択になりそう。
どちらの作品も、宇宙の場面は「味付け」程度で終わっています。かつては作品の すべてを投じてきた宇宙も、そろそろ身近な存在に なってきたのかも。

続きを読む


暗殺教室 第 151 話 「速度の時間」 飛ぶ蛸を超す勢い

暗殺教室』 第 151 話 「速度の時間」

Cardboard rocket
もはや生徒の力は──宇宙にも手が届く

とうとう宇宙へ飛び出します
今回は その前段階ですが、すでに(バレたら)歴史に残るような大犯罪をいくつも やらかしました。中学生に宇宙船を乗っ取られた なんて、もしも発覚したら大変です。世界中から日本は批判の的──というかバカに される。
そうなる前に消されてしまうのでは──。

続きを読む