バイオハザード一覧

『バイオハザード V リトリビューション』 ふたたび東京とアリス

バイオハザード V リトリビューション』 (Resident Evil: Retribution)

The Good Mother たとえ似ていなくても──ママは愛しい

映画版『バイオハザード』シリーズの最新作・『V リトリビューション』は、前作までの不満を解消しつつ、原点に立ち帰った作品でした! 3D 映像や効果音も迫力満点の劇場で観て欲しい!

オープニングは前作・『IV』のラストから始まり、そこから映像が巻き戻されます。──ん? 『ターミネーター』シリーズのように、「前作までは なかったことに」なるのか!?

なにしろ、前作で「第一感染者」役(いわば「街の女性 A」)だった中島 美嘉さんも出演して、ミラ・ジョヴォヴィッチが演じるアリス・アバーナシーと「東京の近く」で戦っています!

下の記事では中島 美嘉さんの演技に絶賛していたミラ・ジョヴォヴィッチですが、本編では思いっきり顔面にハイ・キックを決めていました。女の戦いは恐ろしい……(そういう話!?)。

中島 美嘉
「一緒に演技ができて うれしいですぅー!(タマ盗ったらぁ!)」
ミラ・ジョヴォヴィッチ
「いえいえ、こちらこそー!(鉛玉ブチ込んでやんよ!)」

中島美嘉『バイオハザード』撮影の裏側!ミラ・ジョヴォヴィッチとのアクション対決メイキング公開! – シネマトゥデイ

これは どういうことなのか──は、本編をご覧くださいね!

映画版を初めて観る人前回までを忘れた人も安心です。「忙しい人のための映画版『バイオハザード』」を冒頭で説明してくれます(あいかわらず「撃つとコインが散らばる銃」の説明は ない)。

これまでシリーズを見続けてきた人も、これからの人も、単純に楽しめるアクション映画です!

バイオハザードV リトリビューション - オフィシャルサイト バイオハザードV リトリビューション – オフィシャルサイト

映画『バイオハザードV リトリビューション』予告編 – YouTube

続きを読む


『バイオハザード III』 砂漠でも脱ぐミラ・ジョヴォヴィッチ

『バイオハザード III(RESIDENT EVIL: EXTINCTION)』

つい先ほど、『バイオ・ハザード III』を見てきました。

基本的には、前作・前々作を見たひと向けですが、そう難しい話ではないので、アクション映画・ホラー映画が好きな人は、本作から見ても楽しめるでしょう。しかし、最低限の前知識として、元々はゲームである、ということは知っておいたほうがいいでしょうね。ときどき、不思議な描写が入るけど、「ああ、ゲーム的な表現なのか」とわかるわけです。

ゲームファン、そして前作までを見ている人であれば、思わずニヤリ、なシーンがたっぷりあって楽しめます。

『銀魂』ネタとコラボしてみた

今週の『銀魂[ad]』(第百九十訓 『想像力は中二で培われる』)があまりにも面白かったので、無理矢理コラボ。どうしても、これがやりたかった──!

クレア「私はクレアよ。あなたは?」

アリス「ただの旅人さ(ただし、戦いでピンチになると超能力も発動できる、冷徹な狂戦士となる。じつは、私の存在が世界の命運を握っている。言うまでもなく、本作の主人公。)」

クレア「オイぃぃぃぃ! ()の中で中ニ設定の説明すんじゃねェ !! そんで、さりげなく『あなたとは格が違う』みたいに言ってんじゃねェェェェ !!」

続きを読む