• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『今日の早川さん』

やっっっと、『今日の早川さん』がウチにやってきました!(Amazon は好きだけど、こういう大事な本を予約するのはやめようかな……)

家に『今日の早川さん』がある、というのは、それだけで幸せです。

改めて、『今日の早川さん』を、そして帆掛さんを生み出してくれた、著者の coco さんに感謝します!

そして── 23 ページの帆掛さんを見て、100 回死にました(みんなも見れ)。というか、ちょっと ////

──あなたが神か。

Horror & SF - coco's bloblogHorror & SF - coco's bloblog

photo
今日の早川さん
coco
早川書房 2007-09-07
楽天ブックス: 今日の早川さん

by G-Tools , 2007/09/09

帆掛さんのアレ

衝撃の帆掛さんを見て、脳が思考停止しているので見落としがあるかもしれませんが──。

くまなく全ページをチェックしましたが、帆掛さんの「アレ」が載っていない!

アレとは──まずは「右目」。

帆掛さんの右目と言えば、見た者は寿命が十年縮むとか、強制的に帆掛さんファンクラブに入会させられるとか、見ると三日間は帆掛さんの本名(名の方)を忘れてしまうとか、様々な噂がまことしやかに語られたり、はないですが、とにかくレア。

それに、あのアリスの衣装がないじゃないか! 某「適当なブロガ」の人生を狂わせた──もとい、正しい道に修正させた、あのアリス服が!

帆掛さんに釣られる日々 : 亜細亜ノ蛾

これは──「にわかファンには見せてあげない」という、昔からのファンに対する coco さんの配慮だろうか(違うと思う)。

──いや、わかった! これは──『今日の早川さん 2』で載るに違いない…… !!

衝撃の書き下ろし

巻末に書き下ろしマンガがあるのですが、これがまた衝撃的な内容──。いったい、何がどうなって、こうなったのか(詳しく書けない!)──。その心境は、今後 Web 上で語られるのか否か──。

しかし、もしも答えがあるとするならば、

「愛ってことさ」

しかないのでしょう──(というか、○○するのに他に理由があるだろうか)。

[2] このページの一番上へ戻る