『Google Analytics』を使いこなせない? 「それRes」

シェアする

[cyano: Google Analyticsで高度なトラッキングをする方法](http://www.onflow.jp/blog/archives/2006/09/google_analytic_1.html “cyano: Google Analyticsで高度なトラッキングをする方法”)で、あるリンクをクリックした人の数を計測する方法が書いてありました。aタグのonclickイベントにJavaScriptを記述するとのこと。つまり、計測したいリンクの記述を、すべて変更するわけですね。
──それを見て思ったこと。
1. マンドクセ(はてブで100以上ブクマされているが──実際に導入する人ってどれくらいいるの?)
2. それRes
#### みんなResearch Artisan使えばいいのに
[blogger注目のアクセス解析サービス「Research Artisan」 : 亜細亜ノ蛾](https://asiamoth.com/200601070051/ “blogger注目のアクセス解析サービス「Research Artisan」 : 亜細亜ノ蛾”)でもお勧めしましたが、もう一度、強く推したいサービスです。


登録は無料!広告無し!ブログにも最適なアクセス解析 | Research Artisan - リサーチアルチザン登録は無料!広告無し!ブログにも最適なアクセス解析 | Research Artisan – リサーチアルチザン

Research Artisanを利用すると、わざわざ(X)HTMLを書き換えなくても、リンク・ボタンクリック測定ができます。──あちこちリンクを書き換えたあとで、もっと素晴らしいアクセス解析サービスが見つかった! ということが容易に想像できる人は乗り換えを検討する価値ありです。
詳しい説明は、[無料アクセス解析ツール|Research Artisan(リサーチアルチザン)|Web Artisan](http://www.web-artisan.jp/item_7.html “無料アクセス解析ツール|Research Artisan(リサーチアルチザン)|Web Artisan”)をどうぞ。


#### とにかく解析結果を見てみよう
[解析サンプル](http://www.research-artisan.com/researchartisan/?action=sample “登録は無料!広告無し!ブログにも最適なアクセス解析 | Research Artisan – リサーチアルチザン (解析サンプル)”)からログインすると、実際の解析結果が見られます。言葉は悪いですが「よくある感じ」なので、使いやすいです。
「ページ別」「検索ワード」などはどの解析サービスでもありますが、目玉は「リンククリック測定」と「ボタンクリック測定」、そして「AdSenseクリック測定」です。
──Google純正以外で、Google AdSenseの測定ができるサービスは珍しいのでは(よく調べてないけど)。
あとは、設置が簡単なのが有り難い。一種類のJavaScriptコードを埋め込むだけで、どのページも測定されます。──Google Analyticsって、メインインデックスと個別アーカイブのコードを変える必要がなかったっけ?
##### この記事のタグ(偽)
[それResって無理あるだろ][いい愛称がないのが欠点][なんでもGoogle、というのはどうかと思う]