『俺の彼女の浮気発覚したよー』

今日は、これ読んでブログ書く気(と生きる気)無くなったので、一回休み(しつこく『ドキばぐ』ネタ)。

──と行きたかったけど、無理矢理、感想を書いてみる。

「ビッチ」は無いよね

これ、>>1 さんの気持ちも、よく解る。自分は、ここまで修羅場を体験したことも、こういう別れ方をしたことも無いけれど──、なんというか、男として、よく解る。

でも──、やっぱり、このカノジョを「ビッチ」と呼ぶのは、ちょっと、いや全然 違うと思う。たぶん、心身ともに荒れていて、勢いで書いたのだと思うけど……。

自分が同じ立場だったら、同じように酷い罵声を浴びせるかも知れない。でも──、間違っている、と思う。あとで、絶対に後悔する。

理想論

それでも──、この二人が今までのように付き合う、というのも難しいよね。うーん、なぜ「そうなったか」を、ちゃんと二人で話し合うべきでは。

──と、「第三者」の自分は思う。けど、自分の身に起きたら、違うことを言うかも。

不幸自慢のコーナ

ぶっちゃけ、「寝取られた」ことは(自覚している分には)無いけど、「寝取った」ことは、ある。

──でも、相手に飽きられて、捨てられた(笑)。

もう──、ホントに、女子って、「飽きて捨てたモノ」に対して、ビックリするくらいにドライだよね。一週間もあれば、本当に「トモダチ」付き合いの顔が できる──向こうは。こっちの気持ちとか、判らないだろうなぁ。

やはり、これですよ、コレ↓。

彼女というのは遥か彼方の女と書く。

女性は向こう岸の存在だよ、我々にとってはね。

男と女の間には、海よりも広くて深い川があるってことさ。

加持リョウジ

加持リョウジ - 彼女というのは遥か彼方の女と書く。...

Via:

下記ページで「さらり」と紹介されていました。

さらりとみたサイト - $ dropdb 人生

──というか、id:dropdb さんの『$ dropdb 人生』って、今日の今日まで存在を知らなかったという……(滝汗)。

きっかけは、BroadBand Watch の、この記事。

デスクトップ百景

ここまでシンプルすぐるデスクトップ、初めて見た! 負けた!

ダイアリーも面白い! 『ありがとうございました。 - $ dropdb 人生』から『なんて思われようが負けないやる夫 - $ dropdb 人生』へのコンボ(復活 早っっ)とか、面白すぎる!

──てか、はてなスターを付けるときに気づいたのですが、コメントが付けられる……。ということは、過去に自分はスターを もらっていたのか! 気づかずにスンマセン><

ref.: はてなスター ヘルプ: コメントを書こう - Hatena Star

嗚呼──、これ、フラグ落としたね……(キモス)。

まとめ

他人の「男女間の話」に口出しをするのは、野暮の極み。

──でも、色々と口を挟みたくなるよね(笑)。「昔の自分」とか、「理想の男女像」みたいなモノを、他人に重ね合わせたりして──。

それにしても、>>1 さんより、(元)彼女さんが どうなったか、気になる……。自分が かつて出会ってきた(通り過ぎていった)女性たちのように、たくましく生きていって欲しいです……。

[2] このページの一番上へ戻る