Image Search Options

Tender Twins (1)
(こういう写真を探し出す──わけではない)

インターネットで見つけた画像は多くの場合、「もともとは どこにあったのか」が分かりません。「ネットで拾いました」という言い方があるように、拾ったものだから自分のモノ──という感覚かもしれませんね。自分には、まったく理解できない。

今回は、ウェブ上にある画像から「似ている画像」を探しだせる Firefox 用の拡張機能を紹介します。下のアドオンを利用すれば、写真やイラストの情報に たどり着けるでしょう。

Image Search Options :: Add-ons for Firefox

じつは、このアドオン自体には、「画像を探す」という機能は ありません。類似した画像を探せる各種サイトに対して、画像のデータを渡すだけです。そのため、検索サイト側の精度が問題となってくる。

自分が試したところ、とくにイラストやコミック──いわゆる「二次元画像」は ほぼ確実に作者が見つかりました。それも、下で紹介する「二次元画像詳細検索」のおかげです。

ここから先は、Image Search Options の使い方と、おすすめの画像検索サイトを紹介していきますね。

オプションについて

この拡張機能は英語圏で作られているため、設定の画面も英語になっている。とはいえ、パッと見ればだいたい分かるような作りなので、ご安心ください。

アドオンの設定画面を開くと、次のようなダイアログが表示されます。そのままでも十分に使えますが、「Open results page in:」(どのウィンドウ / タブに開くか)くらいは決めておきましょう。

Image Search Options - ダイアログ 01

各項目の説明は下記のとおり:

Option Name
画像検索エンジンの名前
Main-Menu
右クリックメニューに直接表示する
Sub-Menu
サブメニュー(「Reverse Image Search」)に表示
Main Multi
メイン・メニューの「Search All」で すべて検索する
Sub Multi
サブ・メニューから一括検索

それぞれ項目は、有効にすると「*」印がつきます。各項目を選択したあと、右の「Edit」を押すと、有効 / 無効の切り替えや編集ができる。

じつは、このあたりの操作方法は最近のバージョンで変わったので、また変更されるかもしれません。

Image Search Options - ダイアログ 02

二次元画像詳細検索

自分がこの拡張機能で探したい画像は、おもに二次創作のイラストです。その場合、下記のサイトが絶対に外せません。Image Search Options の設定で言うと、「Ascii2D Search」です。ここを有効にするだけで十分かも。

二次元画像詳細検索

ご覧のとおり、トップページは ものすごくシンプルです。画像を検索したあとは、そこから似た画像のリンクをたどっていくのが楽しい。

たとえば、続・pixiv の投稿から『魔法少女まどか☆マギカ』のイラストを紹介という記事で書いた、マミさん(年下)のお気に入り画像を検索すると、下のような画面が出てきます。

二次元画像詳細検索 似ている画像 8038d9d04f4d120cb3eba4f7a6cc27c4

日本人向けに描かれたイラストであれば、80% 以上は上のサイトから見つかる──と思う。ウェブ上の画像だけではなく、単行本や雑誌に載ったマンガなども、たいていは探し出せます。

このサイトの右上にあるメニューからランキングを見るだけでも、「この手の画像」が好きな人なら満足できるかもしれませんね。いろんなサイトをヘタにグルグルめぐるよりも、効率が良かったりして。

[R-18] な桃色画像注意!: 二次元画像詳細検索 ランキング 今日

おわりに

別のミニブログ(Tumblr)では、今回のアドオンを有効活用して、なるべく作者を明記するように心掛けている。大量に画像を掲載しているので、お時間のある時にどうぞご覧ください(日本語訳: いますぐ見るよね?)。

Ciao! I am a harsh thug.
Ciao! I am a harsh thug.

[2] このページの一番上へ戻る