Adobe Camera Raw一覧

Adobe Photoshop CS5 と Adobe Camera Raw 6 の自動「レンズ補正」

Photoshop CS5

addiction (by {pie})
(レンズ好きにはタマラナイ機能)

フォトショップの最新バージョンである CS5 と言えば、新機能である「コンテンツに応じた塗り」が有名です。ウェブ上でも、いろいろな作例が見られますよね。

たしかに、この機能は面白いし便利です。

けれども──、われわれのようなニュータイプの「カメラ人類」(by. チョートクさん)としては、年がら年中・何やかんやと「応じて塗って」いても仕方がない。

CS4 よりも「環境設定」のメニューが洗練されていたり、(ようやく)切り抜きツールに 3 分割線が表示されたり、動作の速度が(体感的に)向上していたり──というほうが重要です。

よりスマートになった Photoshop の既存機能 – Adobe Photoshop Magazine – Photoshop CS5 – 新機能紹介

中でも、「プロファイルを使った自動レンズ補正」に大・注目しましょう!

たまたま自分が愛用しているレンズである TAMRON SP AF28-75mm F2.8 A09E がプロファイルに登録されていたので、どんな感じに補正されるのか、試してみました。

続きを読む