OS一覧

Windows 版 Photoshop に 2GB 以上のメモリィを割り当てる方法

Photoshop のメモリィ使用量を増やす

R0013836 (by Sig.) (by Sig.)

今回は、みんな大好き Photoshop に、たくさんのメモリィを割り当てる方法を紹介します。Photoshop だけではなく、すべてのアプリケーションに有効なため、試す価値はありますよ。

──と簡単に書きましたが、いろんな問題を含んでいて、じつは難しい話なのです……。なるべく簡単に書きますね。「やり方」だけなら比較的かんたん(でもキケン)です。

注意と前提: 以下の記事は、「32bit 版 WindowsXP SP2」の環境で「Photoshop CS4」(など)を使う場合の話です。操作には危険が伴いますので、自己責任でお試しください。

あと、「試したいけど CS4 とか よく分からないし……」という人は、なんと! 下のリンクをクリックして(省略)で利用できます!!

RAM 管理の問題

Photoshop と言えば「メモリィ喰い」で有名なソフトウェアです。「臭い喰い」と言えばオドイーターですね(←?)。

「そんなにメモリィが欲しいのなら──」と Photoshop のために RAM を 4GB 積んだとします。そして、Photoshop の「パフォーマンス」から設定しても、なぜか上限が 1.5GB-1.7GB くらいまでしか増やせません。

これには、「アプリケーションの 2GB のカベ」と「OS の 3GB のカベ」が関係しています。32bit OS では、RAM を最大で約 3GB までしか管理できず、アプリケーション(正確には「ユーザ」)は 2GB 以上のメモリィを利用できない──。詳しい説明は、下記のページをご覧ください。

3GBの壁についてのまとめ(補足) : WebとPCのメモ帳

それでは、この 2GB のカベを、せめて 3GB に増やす方法をご紹介しますね。

続きを読む


『MobaLiveCD』 OS の LiveCD を Windows 上で試す

MobaLiveCD

『ネトラン』と『にゅーあきばどっとこむ』の関連サイト、『教えてくん.net』で、『MobaLiveCD』を紹介していました。

1CD-Linux等のLiveCDをWin上で起動するMobaLiveCD :教えて君.net

タイトル通り、という感じの便利なツールです。

CD から OS を起動できる「LiveCD」は、本来なら、

  1. LiveCD のイメージ(.iso など)をダウンロード
  2. CD-R/RW に焼く
  3. PC を起動
  4. ──の前に BIOS で CD ドライブの優先順位を上げる(忘れがち)

という感じで、ひと言で言うと「マンドクセー」。

実行方法

それが、『MobaLiveCD』では、

  1. LiveCD のイメージをダウンロード
  2. 下記サイトから実行ファイル(.exe)をダウンロード
  3. 『MobaLiveCD』を起動して、イメージファイルを選ぶ

──と、かなり時間が短縮できます。

Windows の再起動も不要だし、なにより『MobaLiveCD』自体が、「1 つの実行ファイル」という形でダウロードできる、漢(おとこ)仕様なのが潔いです。

MobaLiveCD – Run your LiveCD on Windows

手軽に試せるので、変わった OS を確かめるのに良いですよ。世の中、Windows や Mac、Linux だけではないのですね……。

ref.: LiveCD

続きを読む