レディー・ガガ: ザ・フェイム・モンスター (Lady Gaga: THE FAME MONSTER)

Oh, cookie!
(たしかにどちらも──クッキーとは相性が良い

ガガ様が大好きです!

彼女──レディー・ガガのことは、「面白おかしいセクシィな格好をしている人」という情報から入りました。みなさんも同じなのでは? そして、その認識のまま止まる人が多いと思う。

参考: セクシーからグロテスクまで、レディーガガの斬新奇抜なファッション画像総まとめ | ふらぶろ

てっきり音楽性はそっちのけの人かと思っていたら、プロモーション・ビデオの完成度が高い。さらに、ピアノの弾き語りをしているビデオ(※後述)を観て・聴いて、音楽家として素晴らしい人であることを確信しました。

何から聴く?

そんな、本名: ステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタさんの CD を聴くには、まずはどれを選べばいいのか──。これが今回の本題です。

あなた:
Amazon.co.jp のレディー・ガガ ストアを見ても、同じようなジャケットやタイトルが多くて分かりにくい……。とりあえず、おヌードのジャケット(『The Remix』)を買えばいいの?」

それも良いけれど……、ズバリ! あなたが手に入れるべき 1 枚は、こちらです!! まずはここから聴きましょう。

ここから先は、この 1 枚を勧める理由と、曲の感想を書いていきます。

お勧めの理由

レディー・ガガは、世界的に有名な『The Fame』と『The Monster』という 2 枚のアルバムを出しました。

今回のお勧めである『THE FAME MONSTER』は、この大ヒットしたアルバムを合わせて、2 枚組・合計で 25 曲も収録しています。純粋に曲を楽しむのならば、こちらのアルバムがお得ですね!

謎の邦題

ところで、上の写真を見て分かるとおり、ジャケットには「THE FAME MONSTER」とはっきり印字されています。それなのに、日本語のタイトルは『ザ・モンスター』だという……。

「そうか、enough (イナフ)をイノウグフと読まないように、英語では FAME は発音しないのだな」──とは思わなかったけれど、おかしな話ですね。

その邦題の理由は、非情にややこしいことに『Fame Monster』(The なし)という輸入盤が存在するからでしょう。8 曲しか入っていないし特典もないので、あまりお勧めできません。

リッチな選択

もう一つの選択肢として、下の 2 アルバムをそろえると、それぞれに DVD も付いてくる。この組み合わせなら、PV も楽しめますよ!

無表情ではない PV

自分が一番好きなガガ様の曲は、「Poker Face」です! テレビの CM でもおなじみの曲ですね。

イントロから引き込まれるし、「P-p-p-poker face, p-p-poker face (Mum mum mum mah)」と歌うサビが耳に残ります。PV もかわいらしい!

YouTube - Lady Gaga - Poker Face
YouTube - Lady Gaga - Poker Face

弾き語るナコルル

この「Poker Face」をピアノで弾き語りしているビデオは、演奏も歌も素晴らしくて必見です!! ──まぁ、髪型が格闘ゲームに出てくるナコルルっぽいことは置いておいて、ね。

YouTube - Lady Gaga zingt Pokerface op de piano
YouTube - Lady Gaga zingt Pokerface op de piano

自分が最初にこのライブ映像を観たのは、「ニコニコ動画」でした。空耳で「死ぬかと思われ」とか「キュウリ・マン(きゅうり、うまい?)」と聞こえる部分に、視聴者がつけた字幕が出てきて笑える。

(1Mbps) 【LIVE】 Lady GaGa 「Poker face 」 (高画質) ‐ ニコニコ動画(原宿)

デカ目・ロマンス

『THE FAME MONSTER』の 1 枚目・1 曲目は、「Bad Romance」です。

アルバムでは下の PV とは異なり、いきなりレディー・ガガのボーカルから始まる。これがメチャメチャ盛り上がります!「始まったな」「ああ、全てはこれからだ」 という感じ(?)。

YouTube - Lady Gaga - Bad Romance
YouTube - Lady Gaga - Bad Romance

この「デカすぎるお目々」などのメイク・アップをマネしてガガ様になりたい!──という人は、下のビデオが参考になります。

YouTube - Lady Gaga Bad Romance Look
YouTube - Lady Gaga Bad Romance Look

余談

今回のタイトル、ゲーテから借りました。

現在は魅力ある女神なり

Fesh 名言集 - ヨハン・ゲーテ 名言

彼女のことを「怪物(The Monster)」と呼んで良いのかどうか、ちょっと迷いましたけれど……。「アルバムのタイトルにしているくらいだから、いいんじゃないの?」と言えばそのとおりだけれど、彼女の曲には、

Don't Call Me GaGa」(アタシをガガと呼ばんといてや!)

という歌詞があります。──自分から Lady GaGa と名乗っているのに! そのうち、「かつてレディー・ガガと呼ばれたアーティスト」などと改名しそう。

まったく、不思議な女神様です。だから、大好き!

Lady Gaga : Official Site
Lady Gaga : Official Site

[2] このページの一番上へ戻る