名作のタイトルに一文字足すとよく分からなくなる

夏目漱石
(文豪も天国から喜んでいる──ようには見えない)

すっかり「全手動・犯罪歴告白機」→「全自動・人生終了機」と化している(?) Twitter で、おもしろいハッシュタグ(グループ)が流行しています!

「読んで字のごとく」なネタをお楽しみください。

個人的に好きな作品

上に載っていない中では、下の 2 つも面白かった。

個人的なベスト・スリー(順不同)は こちらです!

老人と海苔」も すごいですね。「日本語の ずるさ」を感じました。この手のネタでは、日本語が圧倒的に有利でしょうね。

どんな時でもキャラ(語尾)を崩さない、はるかぜちゃんの「地黒執事(ω)」も楽しい。

シンプル・イズ・ムズイ

一所懸命に考えましたが、自分が思いついた「羊羹をめぐる冒険」は、とっくにウェブ上で既出でした。シンプルだけに、難しいですね!

「よつばとか!」「変身中」も今ひとつかな……。

タグ付けが秀逸

このハッシュタグが素晴らしいのは、よく分からなくなるの部分です。「おもしろい」「笑える」と行った方向だと、発想が狭くなってしまう。

まぁ、98 割は笑えるネタですケド。

おわりに

このブログには珍しく(?)挑発的な冒頭でしたが、いまだに「え? なんのこと?」と思う人がいることを想定して書きました。

次の標的はアナタだ!

──と つねに思っておくくらいで、ちょうど良いと思います。

バカ発見器とは (ツイッターとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

[2] このページの一番上へ戻る