• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『ターミネーター 3』

もう昨日の話ですが、「金曜ロードショー」で『ターミネータ 3』をやっていたので見ました。けっこう好きな作品で、見たのは 3 回目くらいかな?

photo
ターミネーター 3 プレミアム・エディション
アーノルド・シュワルツェネッガー ジョナサン・モストウ
ジェネオン エンタテインメント 2003-12-19
楽天ブックス: ターミネーター3 プレミアム・エディション

ターミネーター アルティメット・エディション ターミネーター2 エクストリーム・エディション (初回限定生産) ターミネーター2 特別編 ターミネーター2 劇場公開版〈DTS〉[『T3』劇場公開記念バージョン] ターミネーター2

by G-Tools , 2007/06/30

「ハリウッド映画の続編に当たりなし」という常識を打ち破った『ターミネーター 2』。さらに続編の『3』は、 Wikipedia にも書いてありますが、賛否両論の展開でしたね。

ターミネーター3 - Wikipedia

Terminator 3 - Prop Replica : T-X Endoskeleton Head [1/1 Full Scale] NECA バブルヘッドドール(首振り人形) ターミネーター NECA バブルヘッドドール(首振り人形) ターミネーター3ダメージ

見どころ

見どころは、ラスト近くの T-850(アーノルド・シュワルツェネッガー)と T-X(クリスタナ・ローケン)のバトル・シーン。

T-X は(なぜか)女性型なのでスピード重視と思いきや、T-850 よりもパワーがあるのです。シュワちゃんが軽々と持ち上げられたり突き飛ばされるのは、なかなか見られる光景じゃないので面白かったです。

クリスタナ・ローケン

T-X 役のクリスタナ・ローケンは、本作の撮影当時は新人だったそうです。いきなりの超メジャ作品の主役に大抜擢され、その後も映画で活躍──していると思いきや、TV がメインであまり映画には出ていませんね。

クリスタナ・ローケン - Wikipedia

じつは、かなり好みのタイプなのですが、自分の周りではあまり評判が良くないんですよね。なんででしょう?

エンディング

本作のエンディングを見て、キレイだと感じました。それはひょっとすると、おかしな感覚かもしれません。しかし、同じことを感じた人は多いかと。下記のリンク先も同じ意見です。

So-net blog:うなれ、2メートル!:ターミネーター3

まぁ、それにしても、23 歳のジョン・コナーは「ねぇよ w」でしたね……。

『ターミネーター 4』

『4』の公開もほぼ決定のようです。

プロデューサーが製作を断念し、販売権を譲渡したとのこと。ターミネーター4については既に作成された脚本を元にして、2009年夏の公開をめどに製作開始しているそうです。

ターミネーターの販売権が譲渡され、新たな三部作が製作予定 - GIGAZINE

まだストーリィも発表されていませんが、やはり「審判の日」より後の話ですかね。

ターミネーター4 - Wikipedia

[2] このページの一番上へ戻る