Nikon D800 @DxOMark

_D800e press release event, Nikon Belgique @ Filmore003-78 小さな体に──収まりきらぬ性能

ニコンの D800 が なんと! DxOMark のサイト内にあるカメラの映像素子の性能を競う表で 1 位を取りました!

DxOMark - Camera Sensor Ratings

DxOMark は、カメラであれば映像素子だけ・レンズであれば写りだけの性能をテストする海外のサイトです。これまでにも何度か取り上げてきました。

記事で DxOMark のことを描くたびに「きびしいなー!」と感じます。大きく期待している新型のカメラが、発売される前から低い点数を付けられたりする。ここのテストには、「持っていることの満足感」や「温かみ」は ありません!

それだけに、頂点に輝いた D800 は素晴らしい!

今回はテストの結果をくわしく見てみます!

上位 3 機種を比較

さっそく上位の 3 機種を比べてみましょう。

DxOMark Compare camera sensors
↓項目 / カメラ→ Nikon D800 PHASE ONE IQ180 Nikon D4
総評: 圧倒的な D800 のダイナミック・レンジ!
全体のスコア 95 91 89
色深度 (bits) 25.3 26.5 24.7
ダイナミック・レンジ (Evs) 14.4 13.6 13.1
許容できる感度の上限 (ISO) 2853 966 2965

販売価格 5,250,000 円! の PHASE ONE IQ180 よりも、総合スコアで Nikon D800 は上回っています。恐ろしいことじゃて……。

完全にプロ用機である Nikon D4 も健闘しています。どうしても高感度の撮影が必要な時や、頑丈さが求められる状況には、D4 のほうが良いでしょう。──「D800 を 2 台 買う」という手もあるけれど……(それだ!)。

Nikon D800E は?

このテスト結果で真に恐ろしい点は、D800 の双子の弟である Nikon D800E が入っていないことです。

下の記事でも書いたとおり、D800E はローパス・フィルタの効果を低減できる。D800 よりもスコアが上がるのでは……!?

キヤノン 5D MarkIII とニコン D800 の仕様を比較! 決定的な違いとは? | 亜細亜ノ蛾

どうせ手に入れるなら、こちらですよ!

レンズも重要

ニコンは、D800E の性能を最大限に引き出す「推奨レンズ」を公開しています。カメラばかり良くてもレンズが今ひとつでは、せっかくの解像力が生かせません。

ニコン、「D800E」の推奨レンズ16本を公開 - デジカメWatch

その 16 本が こちらです!

──予想どおりというか、超・一級品ばかりが並んでいますね! 「ゲームのラスボスへ挑むための推奨装備品」みたいな感じです。

なかでも手に入れやすく用途も多い Nikon AF-S Micro 60mm F2.8G ED から初めてみると良いですね。ポートレイトやブツ撮り・風景の撮影にも使える必携レンズですよ!

[2] このページの一番上へ戻る