• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『バクマン。』 コミックス 19 巻 「決定と歓喜」

TABHAIR DOM DO LÁMH 大きな成功を勝ち取った者──心優しき妻を得た者

ものうげな亜豆美保が印象的な表紙の第 19 巻です。色まで薄くなっていて、なんだか さみしそう──というか、「影の薄さ」を象徴しているようですね! ヒロイン、だよなぁ……。

カバーをめくると下絵が見られます。表紙とは まったく違う絵柄で興味深い。下絵のほうが にぎやかな印象です。それでも、あえて この亜豆を表紙へ持ってきたところに、小畑健さんの思いを感じました。

もっと亜豆を前面に出したかったのだろうな──と。

内容も やっぱり、「アズキミホ…?ちょっとビミョーなキャラになってきたぞ」な感じですが、その分だけ巨ny ──プロポーションがバツグンの人妻(ごくり……)なカヤさんが大活躍です!

──まぁ、それ以上にサイコーとシュージンがイチャイチャしていますケド(こらー)。サイコーとシュージンとカヤさんが、ひとつ屋根の下で一緒に寝る場面まで ありますよ!

19 巻の見どころ

今までのカバーを並べた「カラー・イラストレーション・メモリー」という おまけページが目を引きました。タイトルが載っていない状態なので、小畑さんの美麗な絵を よりいっそう楽しめます!

本編も充実していて、ヒロイン・亜豆美保の魅力をあらためて見せたり、懐かしい人物を再登場させたり、新キャラに事件を起こさせたり──最初から最後まで読みごたえがありますよ!

おなじみの大場つぐみさんのネームも最高でした! 『ONE PIECE』が売れていて うらやましい──と新妻エイジの言葉として言わせたり、某・ヒーロー I 氏を格好良く描いたり、遣りたい放題ですね!

一番の注目は、とうとう やりやがった──という感じの、裸エプロンを着たカヤさんです! でも──おかしい、自分が持っているコミックスにも「ジャンプ」にも、そんな場面はないぞ……。落丁本!?

あと、ネームで服部が「いよいよ このマンガも かきょうですね !?」なんて言っているけれど──、あはは、あと 128 巻は続くに決まっているじゃないですかー! あは……は。

このサイトの記事一覧

1 ツイートに収まるくらい短くて申し訳ない!

『バクマン。』 コミックス 20 巻

そして、まるで何かを急ぐかのように、もう第 20 巻の予約が始まっていますよ! お早めにどうぞー。

[2] このページの一番上へ戻る