• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

MobaLiveCD

『ネトラン』と『にゅーあきばどっとこむ』の関連サイト、『教えてくん.net』で、『MobaLiveCD』を紹介していました。

1CD-Linux等のLiveCDをWin上で起動するMobaLiveCD :教えて君.net

タイトル通り、という感じの便利なツールです。

CD から OS を起動できる「LiveCD」は、本来なら、

  1. LiveCD のイメージ(.iso など)をダウンロード
  2. CD-R/RW に焼く
  3. PC を起動
  4. ──の前に BIOS で CD ドライブの優先順位を上げる(忘れがち)

という感じで、ひと言で言うと「マンドクセー」。

実行方法

それが、『MobaLiveCD』では、

  1. LiveCD のイメージをダウンロード
  2. 下記サイトから実行ファイル(.exe)をダウンロード
  3. 『MobaLiveCD』を起動して、イメージファイルを選ぶ

──と、かなり時間が短縮できます。

Windows の再起動も不要だし、なにより『MobaLiveCD』自体が、「1 つの実行ファイル」という形でダウロードできる、漢(おとこ)仕様なのが潔いです。

MobaLiveCD - Run your LiveCD on Windows

手軽に試せるので、変わった OS を確かめるのに良いですよ。世の中、Windows や Mac、Linux だけではないのですね……。

ref.: LiveCD

『Linux100%』 Vol.3

Linux と言えば、以前、『Linux100%』という雑誌を紹介しました。じつは、ここで紹介した Vol.2 を含め、Vol.1 から Vol.3 まで持っています。

『Linux100%』で知る『ubuntu』と PC の「ワクワク感」 : 亜細亜ノ蛾

とくに、Vol.3 の付属 DVD は、DVD 起動から Windows を復旧するためのツールが収録されていて、いざと言う時に便利ですね。──まぁ、なるべく「いざと言うとき」は来て欲しくないですが……。

photo
Linux100%3 (100%ムックシリーズ)
晋遊舎 2008-03-13

Linux100% Vol.2(100%ムックシリーズ) (100%ムックシリーズ) リナックス100% (100%ムックシリーズ) 『Linux Monkey(リナックス・モンキー)』(DVD付) (白夜ムック Vol. 308) Windows 100% 2008年 04月号 [雑誌] リナックスファン Vol.10 (10) (マイコミムック) (DVD付) (MYCOMムック)

by G-Tools , 2008/05/05

Puppy Linux を試してみた

さて、『Linux100%』 Vol.3 付属 DVD には、『Puppy Linux』の CD イメージが入っています。

Puppy Linux 日本語版

さっそく、『MobaLiveCD』で試しました。

──が、ものすごく重い! なんというか、「Windows95 時代」な感じ。DVD から読み込むから遅いのかと思い、HDD にイメージファイルをコピーしてから実行したのですが、ほとんど早くなりません。

おそらく、何かするたびに、『MobaLiveCD』が CD イメージから情報を読み込むので、遅くなるのかも。

ということで、『MobaLiveCD』は、「仮想 OS ツール」として日常的に使う──というよりも、実験向けですね。これだけ手軽に試せるツールも珍しいので、ありがたく使います。

まとめ

こうやって ほかの OS、主に Linux 系 に触れるたびに──。

──ああ、自分には Windows が向いているな、と思ったり。

なかなか、『Xyzzy』や『foobar2000』、『CraftLaunch』──などの代替ツールが見つからない、というのが OS を変えられない理由ですね。

いやいや、それだったら いくらでも代わりがあるぞ、という声が聞こえてきそうですが……。

[2] このページの一番上へ戻る