MovableType一覧

MySQL データベースが更新された場合のみ動作するシェルスクリプト

データベース(MySQL)をバックアップ

I?MySQL (by Kevin Severud)
(愛しているから──守りたい)

下記の動作をするシェルスクリプトを自作しました。

  1. MySQL データベースに変更があったら、
  2. データベース全体をバックアップし、
  3. TAR + GZIP 形式で圧縮して、
  4. さらに圧縮ファイルをメール送信する。

残念ながら、今のところMovable Type で利用しているデータベース専用のシェルスクリプトですが、便利に使っています。

下の場所からダウンロードして、環境に合わせて内容を変更し、CRON ジョブなどに設定してご利用ください。

http://asiamoth.com/dl/sh/backup-db.sh

このスクリプトの特徴・特長

よくあるスクリプトのようですが、「データベースに変更が加えられたら、バックアップする」という動作は、けっこう珍しいと思う。ほかに似たスクリプトが見つからなかったため、自作しました。

「私はプロのプログラマです(キリッ」という人が書いたコードでも、けっこう「走らせたら問答無用でバックアップする」というスクリプトばかりなんですよね。このエコな時代に……。

改良したい点

なぜか、「MySQL のデータベースが更新された」ことを、どうやって取得するのかが分かりませんでした。この部分を、ぜひとも改良して欲しいですね。>どなたか

MT(バージョン 5 で確認)だと、最終の更新日時が下の SQL 式で取得できます。

SELECT log_modified_on FROM mt_log ORDER BY log_modified_on DESC LIMIT 1;

MySQL のデータベース自体が更新された日時も、カンタンな SQL 式で絶対に分かるはず。

ということで、添削希望です!!


LinkWithin – 関連性の高い記事を画像付きで表示するサービス

LinkWithin

Kindred Spirits (Monkey See - Monkey Do) (by TW Collins)
(「つながり」ができると楽しい)

世界中に向けてブログを発信している以上は、書いた記事を多くの読者に読んでもらいたいものです。このブログのような、世界の秘境──未開の地──地獄の三丁目(新宿の二丁目にあらず)──でも同じこと……。

そして、せっかく来てもらった「お客さん」には、「ゆっくりしていってね!!!」と言いたい心境です(微妙な笑顔で)。

言うだけならタダだし。

──じゃなくて! 本当に、心の底から、タマシイを込めて──いろいろな記事を読んでもらいたい。

ということで(いつものように前置きは飛ばしてもらうとして)──。

関連した記事を読んで欲しい場合には、「LinkWithin」というサービスが便利です!

LinkWithin – Related Posts with Thumbnails

最近になって知ったばかりのサービスですが、「100SHIKI」では 1 年前に記事にされていた……。

縮小画像付きで関連記事を表示してくれるブログ向けスクリプト『LinkWithin』 – 100SHIKI ~ 世界のアイデアを日替わりで

「LinkWithin」で提供された(JavaScript)コードをブログに追加するだけで、カンタンに関連記事が表示されます。上記の記事で書いてあるような、日本語の問題もなくなっているようですね。

ここからは、「LinkWithin」を Movable Type へ設置する方法について書きます。

続きを読む


Movable Type のアーカイブマッピングには MT タグが使える

ブログの URI を変更したい

256 east 135th street (by (michelle)) (by (michelle))

ある日とつぜん、ブログの URI を変更したくなった。──よくある欲求である。

たとえば、こんな風に変更したい:

  • 旧 URI: http://example.com/mt/archives/2009/01/23/04-56.php
  • 新 URI: http://example.com/mt/2009-01/23-0456.php

べつに今のままでも支障がないし、訪問者にとっては どうでもいい。それに、「あのページ」のタイトルが、重く心にのしかかる……。

クールなURIは変わらない — Style Guide for Online Hypertext

それでもやっぱり、URL を変更したい!

考え方は、3 通りほどある:

  1. 地ビール独歩 飲み比べ12本セットでも飲んで、あきらめて寝る
  2. すべてのページの URI を変更して、旧 URI から新 URI へリダイレクト
  3. いままでのページの URI はそのままで、ある時点から URI を変更する

1 番目を一番お勧めしたいが、飲み過ぎには注意が必要だ(不注意による買いすぎは気にしなくて良い)。

2 番目の方法が一般的だろう。リダイレクトを正しく行なえば、リンク切れは防げる。しかし、「SEO 的にどうのこうの」とか「オンラインブックマークの数がリセットされる」などの問題があるのだ。人によっては、一番の悩みの種だろう。

今回の記事では、3 番目の方法について書く。

Movable Type 4.x を使っている場合は、わりと簡単に「条件指定付きパーマリンク」が設定できる。タイトルでネタバレだが……。

続きを読む


MTLoop 内で MTIf, MTUnless を使うと __value__ が異常になる

MTLoop の仕様に注意

Fruit Loop (by Thomas Hawk) (by Thomas Hawk)

タイトルの通りなのだが、「なんのこっちゃ」と思われるだろう。Movable Type というブログ・システムの話だが、少々マニアックな内容だ。

Movable Type: 世界標準の CMS プラットフォーム

実例を挙げる。そのほうが話が早い。

MT4.1x 以上で、下記ページのサンプルコードを適当なインデックス・テンプレートに張り付けて実行する。

MTLoop | テンプレートタグリファレンス

期待通りの結果(月の略称と名称が並んだリスト)が得られるはずだ。

さて、本題だ。上に挙げたサンプルに対して「8 月は除いて表示したい」と思ったとする。あなたなら、どう書く? ただし、<mt:loop> の内部のみを書き換える、というのが条件だ。

続きを読む


Google と DISQUS と coComment は OpenID を勉強し直すべき

怒りのブロガ

今回は珍しく、怒りにまかせて記事を書いてみる。

「怒っているときに決断すると失敗する」という話があって、その通りだと自分も思う。しかし、今回ばかりはガマンができなかった。それに、賛同者も多いと思う。

間違いがあったら、どうぞご指摘ください。

(そう言いながら、何度も読み直してツッコミどころをなくすのが、自分らしい)

OpenID の正しい使い方とは

ブログにコメントを残す際に、「ワタシが書いたこと」を証明したい。「通りすがり」ではイヤだ。そういった欲求を満たす方法はいくつかある。

一般的なブログサービスであれば、ID を持っている人は簡単にその証明ができる(はてなダイアリーの場合、はてなにログインしているとコメント欄に自分の ID が表示されていて、たまにビックリするが……)。

Movable Type(MT)などのブログシステムも、ユーザ登録が可能だ。サイトごとに固有の ID が発行される。ひとのブログでユーザ登録することは、慣れないと難しく感じてしまう。

──こうして、いくつもの「ワタシの ID 情報」ができる。このブログの asiamoth、はてなの asiamoth、livedoor の asiamoth ……。みんなそれぞれ違う asiamoth だけど、どれもほんとの asiamoth さ(エヴァのネタ)。

OpenID はアカウント情報が増え続けるのを止める──ことが期待できる。実際には、まだまだ普及する余地が広く残されているのだ。

そもそも、OpenID とは何か。こちらも分かりやすい記事があるので、ぜひとも読んでいただきたい。

OpenID をブロガー向けに分かりやすく説明すると?:Goodpic

はてなと OpenID

はてな は、各サービスの説明が技術者寄りで理解しにくい、とよく言われている。しかし、OpenID の解説は見事だ。

OpenIDとは、様々なサービスで共通して使用できるURL形式のID(アカウント)です。通常、サービスごとに別々のアカウントを取得したり、ログインするために別々のIDやパスワードを入力する必要がありますが、OpenIDは様々なサービスで共通の認証の仕組みとして、同じIDでログインすることができます。

はてなでOpenID – はてな

OpenID の本質は、上記の一行で言い表わせる。

はてなの OpenID から別のサービスへログインも簡単だし、逆に OpenID でログインして はてなスターを付けることも手軽である。自分が知る限り、OpenID が一番シンプルに利用できるのが はてなだ。

Movable Type と OpenID

OpenID を初めとする認証システムが、MT では簡単に利用できる。

安心かつ手軽にコメントができるようになった Movable Type 4 | MovableType.jp

日本人向けに mixi OpenID にも対応していることが大きい。

Six Apart – シックス・アパートが、Movable Typeを「mixi OpenID」に対応

ここで重要なことは、あくまでも MT は いろいろな認証サービスへの橋渡しをするだけ、ということだ。OpenID の場合も同様である。対応している認証 ID を持っているのならば、わざわざほかのアカウントを作る必要がない。これは、当たり前のことだと思う。

残念なウェブサービスたち

さて、ここからは上で書いた「当たり前のこと」を行なっていないサービスについて書く。はっきりと言えば、文句だ。以下に挙げる 3 つのサービスは、すべてユーザに無駄な操作を強いるという点が気に入らない。

続きを読む


Templets プラグインは MT4 のテンプレートセットを変える!

Templets プラグイン

Ogawa さんがとんでもないものを盗んでいきました。MT の弱点です。

──どこかで聞いたようなフレーズはさておき。

MT4 のテンプレートセットはテンプレートセットの一部をプラグインとして配布・再利用・共有する目的に使えない、という仕様を改善するプラグインを、半日ででっち上げた(ちょ w)そうです。

Pluggableなテンプレートセットを実現するTempletsフレームワーク – Ogawa::Memoranda

その実態は、テンプレット(pluggableな部分テンプレートセット)を実現するフレームワークとのことで、テンプレートセットの一部だけを追加できるプラグインです。。

この発想は、言われてみると「ああ、あったら便利だね」と気がつくのですが、初めに形にするのがすごい──!

続きを読む


MTOS 4.2 RC1 リリース!/ テンプレートセットで不具合?

Movable Type 4.2 RC1

ついに、Movable Type 4.2 が発表されました!(まだベータだけど)

Movable Type 4.2 を発表しました | MovableType.jp

さっそく「裏サイト」(学校の、じゃなくて自分の非公開ブログ)で試しました。MT4.15 に慣れているので、変化は そこまで感じないのですが──、上記の記事によれば、MT4.1 と比較しても、これだけの差があるそうです。

──速すぎ(笑)。これも、キャッシュ機能のおかげですね。

テンプレートモジュールのキャッシュ | Movable Type 4 ドキュメント

まぁ、みなさんが知りたい MT4.2 の情報は、「小粋空間」さんで書かれると思うので、そちらに丸投げするとして──。

小粋空間

この記事では、マニアックでニッチな話題、もしくは「ひょっとしたら自分だけかもしれない」という、「テンプレートセット」の不具合について書きます。

続きを読む


Movable Type 4.15 パフォーマンス改善に期待

MT4.15 公開ベータテスト

Movable Type の新しいベータバージョンが公開されました。

Movable Type 4.15 公開ベータテストを開始 | MovableType.jp

──が、昨日このニュースを見て、あまりにも凄い更新なので、頭がクラクラして寝込みました。というのは誤変換で、「猫 見ました」が正解。現実逃避して、猫動画を見ました。

はてなブックマーク – おねむな子猫たち‐ニコニコ動画(SP1)

正直、滑るにも ほどがあるなー、と思いつつ……。

小粋空間の まとめ記事

MT ユーザとしては、大々的に紹介記事を書かねば──と思っていたら、

CMSとして使うMovable Typeガイドブック』が絶賛発売中! これでキミも MT4 の変数タグをバリバリ使いこなせる !!

──でお馴染みの(さりげない宣伝)、yujiro さんが 1 日で やってくれました!

小粋空間: Movable Type 4.15 公開ベータテスト開始

わ、解りやしー。ということで、新機能の解説が読みたい方は、上記を参照ください。

続きを読む


(X)HTML の仕様にイライラ(軽い気持ちで見よう)

(X)HTML の仕様に関する疑問

何度も書いているように、このブログの記事は、HTML を直接ガシガシ書いています。

そうやって、日常的に HTML を書いていると、だんだんと

「HTML が 第 2 の母国語」

みたいな、錯覚を覚え始めたり。──同じような事を、Web デザイナやプログラマも思うのだろうな、と想像します。

で、そこまで慣れ親しんでくると、ちょっとした細かい点が気になってきます。(X)HTML の仕様の中で、「何で こうなっているの?」と。

──と言っても、そんなに深い話ではなくて……。

日本語で言うところの、「はははははじょうぶだ」や「にわにはにわにわとりがいます」、「ぼくははてなならなんでもすきだ」などの、重複に感じるイライラさ、みたいな感じ。

今回は、XHTML1.0 Strict に話を限定して、「何で こう書くの?」とか「コレは何故ダメなの?」と言った話題を書いてみます。

例によって、仕様書も ろくに見ずに、テキトーに書いているので、間違っていたら済みません!(指摘よろ)

続きを読む


『Build Tracer』で MT4 のテンプレート 構造を解析

Build Tracer

[これはすごい] Movable Type4.1+ 用プラグインを紹介します。

blog.aklaswad.com: Build Tracer

これは何?

MT テンプレート用のデバッガです。

Movable Type の再構築の動作を表示します。(……)

現在の所、以下のようなことが出来ます。

  • ブロック構造の可視化
  • <mt:if>などの判定の確認
  • 変数の変化の追跡
  • 処理時間の表示

blog.aklaswad.com: Build Tracer

──と、魅力的な機能が ありながら、じつに美しく表示されるのが素晴らしい!

続きを読む