SONY一覧

ソニー α77 と ニコン D7000・キヤノン EOS 7D などを比較テスト!

Sony α77 (SLT-A77VQ)

Jackpot!
(777──2 つで十分ですよ?)

カメラ・レンズの情報が満載の海外サイト・DxOMark にて、Sony α77 の映像素子をテストした結果が発表されていました! 早い!

DxOMark - Sony A77, measurements and review of the world-first 24 MP APS-C camera
DxOMark – Sony A77, measurements and review of the world-first 24 MP APS-C camera

英文で分量の多い文章に圧倒されますね!

肝心のテストは、リンクの先に 3 つも用意されています。α77 を含む 合計で 7 台分のテスト結果を比較する──のは大変なので、テストから漏れた Sony α900 を加えた 8 台分のテスト結果を表でまとめました

下で表にする 8 台は、以下のとおりです。

α77 は、どんな結果になったんだろう──。

続きを読む


Nikon D3100 に「レッド」が追加! 赤色デジタル一眼カメラ特集

本体が赤い一眼デジタルカメラ特集

Acer Palmatum - Japanese Maple
(秋が深まり──カメラも赤くなる?)

ニコンから真っ赤な 「D3100」 が登場します!

ご覧のとおり、ド派手ですよね! 「通常の 3 倍速い」──わけではありませんが、黒色の 3 倍くらいは かわいらしくて目立ちそう。

発売の予定日は 2011 年 9 月 17 日です。数量限定のため、忘れないうちに上のリンク先から予約しておきましょうね!

ニコンの D3100 は、かなりの実力を持ったカメラです。以前に記事で書いたとおり、評判が良くて売れ続けている。

5 万円前後で買えるレンズ付きデジタル一眼カメラ 3 機種 | 亜細亜ノ蛾

初めての「デジイチ」に D3100 はピッタリです。また、「2 台目のお手軽カメラ」として購入すると、その画質の良さに驚くでしょう。

ここから先は、同じような「情熱の赤」に燃える一眼デジカメを紹介します。どれも「もえ上がれー!」(『魔法少女まどか☆マギカ (5)』)という感じ(漢字が違う?)で、情熱の秋・芸術の秋に似合いそう!

続きを読む


SONY Cyber-shot HX9V – フルハイビジョン対応デジカメが価格低下

SONY デジタルスチルカメラ Cyber-shot DSC-HX9V

SONY Cyber-shot HX9V がお買い得
(人気は落ちずに──価格は下がる)

SONY Cyber-shot HX9Vが、よく売れています。下のランキングで両方とも 5 位以内に入っているコンパクト・デジタルカメラは、この 1 台しかありません(2011/06/24 現在)。

HX9V が売れている理由は、高性能だからです。なんとシンプル! どこかの国の芸能界とは大違いですね。このカメラには、以下の特徴・特長があります:

ソニーお得意のスイングパノラマなど、まだまだ機能は盛りだくさんなので、SONY Cyber-shot DSC-HX9V の公式サイトをご覧ください。

いまが底値?

2011/03/11 という忘れられない日に発売されて以来、HX9V は順調に価格が下がっています。部品の生産や製品の出荷には、震災による影響は出ていないようですね。

価格.com で SONY サイバーショット DSC-HX9V の価格変動履歴を調べると、いまがお買い得と見て間違いありません。──もしかすると、現在が底値かも?

この機会に、下のリンクからお買い求めくださいね!

続きを読む


ソニー α NEX-C3 – APS-C で世界最小・最軽量の多機能カメラ

SONY α NEX-C3

NEX + Leica M
(遊べるカメラに──仲間が増えた)

ソニーから小型のαシリーズ・NEX-C3 が発売されます。発売日は 2011/06/24(金)で、すでに予約が可能になりました。この機会に、下のリンクから予約しましょう!

実機のレビュー

デジカメWatch にて、NEX-C3 のレビューが公開されています。

ソニー、世界最小最軽量のミラーレス機「NEX-C3」 – デジカメWatch

要点は次のとおり:

  • APS-C サイズのデジカメでは世界最小最軽量
  • NEX-3 では樹脂製だった上面カバーをアルミ製に
  • 映像素子の有効画素数が向上(約 1,620 万画素)
  • 新たに「マイフォトスタイル」を採用
  • 自動的に肌を なめらかにする「美肌効果」を搭載
  • ピーキング機能」で MF 時のピント確認が容易

また、外観と機能の写真は、こちらをどうぞ:

写真で見るソニーNEX-C3 – デジカメWatch

ここから先は、NEX-C3 の「おいしいところ」をさらに見ていきましょう。

続きを読む


5 万円前後で買えるレンズ付きデジタル一眼カメラ 3 機種

お値打ち価格のデジタル一眼カメラ

Three
(本当に選ぶ価値がある── 3)

デジタル一眼(レフ)カメラを初めて買う場合は、初心者~中級者向けのカメラが狙い目だ! ──という記事を以前に書きました。

キヤノン EOS Kiss X5, ニコン D5100, ソニー α55 – どれを選ぶ? : 亜細亜ノ蛾

上の持論は、今でも変わっていません。このクラスを選んでおけば、末永くお幸せなカメラ・ライフを送れることでしょう。──延々とレンズ代を食い尽くす、性悪なヨメになるかもしれませんが……。

今回は、さらにお値打ちなカメラを紹介します。

一般的には「初心者向け」と呼ばれるクラスのカメラは、高額なカメラに比べて機能を省略されている。そのため、逆に中級者・上級者のほうが使いこなせるでしょう。2 台目以降のカメラとしてもピッタリですね。

もちろん、「とにかく簡単・きれいに写したい」という初心者の欲求も、ちゃんと満たしてくれるはずです。

それに、何より安い

「キットレンズ付きで 5 万円くらい」・「センサのサイズは APS-C」という条件を満たすカメラの中から、次の 3 機種について比較してみます。

続きを読む


キヤノン EOS Kiss X5, ニコン D5100, ソニー α55 – どれを選ぶ?

Canon EOS Kiss X5, Nikon D5100, Sony α55

Session with Magda Psiuk, Sony Poland, Lubin 選ぶ基準は──人それぞれだけれど

デジタル一眼(レフ)カメラを初めて買う場合は、初心者から中級者へ向けたモデルが面白い。具体的には、下に挙げているキヤノン・ニコン・ソニーの 3 機種が おすすめです:

どれも巨大なメーカだけあって、もっと「初心者向けのカメラ」も発売している(Canon EOS Kiss X50, Nikon D3100, Sony NEX-5)。それでも、上の 3 機種を勧めます。──それはなぜか?

エントリィ・モデルは、上位機種に比べて「できないこと」が多いからです。

ボタンを簡略した分だけ、操作が複雑になっていたりもする。けっきょく、上のクラスよりも「カメラの腕前」が問われるのです。この手のカメラは、上級者が持つとサマになる

今回は、X5, D5100, α55 の「5 三兄弟」(語呂が悪く苦しいネーミング)のどれが狙い目か、くわしく見ていきましょう。

2012/07/25 追記: 現在では後継機が登場しています! どちらも最新型に ふさわしい実力を持っていますよ!

続きを読む


BUFFALO DVSM-X24U2V: 外付け DVD ドライブ – 動作音と書き込み性能

BUFFALO DVSM-X24U2V – DVD-RAM/±R/±RWドライブ(DVD±R 2層対応)

Commute Lane
(すばしっこくて騒がしい水牛を──静かにさせる)

外付けの DVD ドライブ・BUFFALO DVSM-X24U2V を購入しました。かなり悩んだ末にこのドライブを選んで、いまでは満足しています。おすすめですよ!

参考: DVD-RAM/±R(1層/2層)/±RW対応 USB2.0用 外付けDVDドライブ | DVSM-X24U2V (メーカの公式ページ)

このドライブを選んだ理由は、下記のとおりです:

  • DVD±R(1 層)を最大 24 倍速で書き込みできる
    • USB2.0 接続の DVD ドライブでは最速(2011/02/04 現在)
  • 中身はソニーオプティアーク製: AD-7260S
    • BUFFALO ドライブの中では素性が良さそう
  • ダビング 10 に対応
  • 内蔵タイプだと自分の PC は ATAPI しか空きがない
    • けれど、そろそろ IDE は卒業したい

自分が購入する前に調べたかったのは、下の点です:

  • 各 DVD メディアへの書き込み品質と速度
  • DVD ソフトをリッピングする速度

──ところが、まったく情報が見つかりません。けっこう人気のドライブなのに……。

そこで実際に買ってみて、各種テストをおこないました。足りない情報は、ほかのサイトから補完しています。(下のリンクをクリックしてから)購入の際には参考にしてくださいね!

続きを読む


ソニー α55・α33 – 写真も動画も超高速 AF! のデジタルカメラ

ソニー α55・α33(SONY SLT-A55, SLT-A33)

New York State Route 55
古くから存在する──新しい道)

いま一番注目しているカメラは、ソニーのα55・α33 です! いよいよ、発売予定日(2010 年 9 月 10 日)の 1 週間前になりました。

このα 2 桁機種は、「静止画・動画ともに、オートフォーカスが超高速」であることが、最大の特長ですね。

ここからは、α55・α33 の動画撮影などについて、実際に撮影した動画も交えて、くわしく紹介していきます。

2010-09-12T02:15:52+09:00 追記

伊達淳一氏も、α55 を気に入っているようですね。下の記事では撮影中のTru-Finderをムービー撮影していて、特徴的な EVF の様子がよく分かります。これからの連載にも期待しよう!

ソニーα55【第1回】 – デジカメWatch

続きを読む


SONY Cyber-shot HX1 – 超高速のピント合わせと楽しいパノラマ写真

SONY Cyber-shot HX1

Met Lofts (by tommy.chang) (by tommy.chang)

ソニー・サイバーショット HX1 が欲しい

──と、欲しいカメラの記事が三日も連続である。

HX1 は「それなりに欲しい」くらいだった。発売の数か月前から紹介記事を目にして、まぁ、いろいろと面白い機能があるな──と。

ところが今日、カメラ屋で実機を手にして、「オレ的・欲しいカメラ部門」のトップスリーにランクインした。

ポケットに入るデジタル一眼クオリティである SIGMA DP2 を普段は持ち歩き、撮影会には気合いを入れて Panasonic LUMIX GH1を持っていく。

風景を撮るには HX1 が便利だ。1 番の特徴と思われる「スイングパノラマ」が楽しい。

ひとふり「パノラマ撮影」 | 商品の特長 | DSC-HX1 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot”サイバーショット” | ソニー

デジタルカメラが苦手とする夜景も、HX1 なら気軽に撮れる。

夜景が約2倍キレイ | 商品の特長 | DSC-HX1 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot”サイバーショット” | ソニー

HX1、いかし過ぎだぜ !(by. 『鈴木先生』)

続きを読む


第97回大撮影会 ファンタジック大撮影会 – SONY α300 編

第97回大撮影会 ファンタジック大撮影会

名古屋の白川公園にあったオブジェ・1 (by asiamoth) (by asiamoth)

昨日に引き続き、撮影会の様子をレポートする。「屋外で裸になっている人」の写真(↑)を載せるのも、昨日と同じだ。

第97回大撮影会 ファンタジック大撮影会 – PENTAX K-m 編 : 亜細亜ノ蛾

撮影会は 3 部構成になっている。自分が参加したのは、昼の「第 2 部」だけだった。楽しかったので、次回は 2 部か 3 部を通して出ようかと思う。

前回の記事は、会場で借りた一眼レフデジタルカメラ・PENTAX K-m について書いた。

今回は、これも借り物の SONY α300 の実力をお伝えする。

コンパクトデジタルカメラを選ぶ前にデジタル一眼を試す : 亜細亜ノ蛾

結論から言おう。──α300 はイベントに最高のカメラだ。どのあたりが良いか、書いてみる。

続きを読む