画像・動画・おもしろ一覧

「べつやくれい」さんのモフモフした髪型が気になる……!

べつやくれい

イラストレータ・絵本作家として本を出されている「べつやくれい」さんが好きです。こう言うと愛の告白のようですが、そのとりだ!。

べつやくれい – Wikipedia

(ってか、「別役 怜」って本名なのか! 知らなかった……)

べつやくさんは、このようなイラスト(マンガ)を描かれる方ですね。

また、かの有名なべつやくメソッドの生みの親でもあります。──ご本人が@nifty:デイリーポータルZ:円グラフで表そうの記事以外で円グラフを使っているところを見たことがないけど。

イソプレスうぉっち、全記事に「べつやくメソッド」を導入

自分が、べつやくさんのマンガと同じか、それ以上に好きで気になっているものがあります。それは──。

続きを読む


pixiv の画像を「ZIP でくれ」る、「pixiv tool」

pixiv

画像投稿サイトの pixiv、面白いですよね。がつがつと「お気に入り」を増やして、まったりと楽しんでいます。

Welcome to pixivWelcome to pixiv

最近、R-18 カテゴリィがあることに気付き(右上のほう)、ますます「使える」サービスになりました。

──しかし、負荷の対策のためか、ダウンロードツールで画像を保存するには、少し工夫が必要です。

今回は、余計なアプリケーションや設定、知識などが不要で、簡単に pixiv の画像を一括して保存する方法を紹介します。

続きを読む


「はぐれメタル が あらわれた!」の新作ドラクエマンガ

みんな大好きドラクエ

NintendoDS で『ドラゴンクエスト V』が出ましたね! みんな、元気に航海してるかな !?

痛いニュース(ノ∀`):DS版「ドラクエ5」、マジコンでプレイすると船が港にたどり着けないトラップ

──という話とはまったく関係がない、ドラクエのマンガ(?)を紹介します。

はぐれメタル が あらわれた!

この作風、知っている人も多いかもしれませんね。スライム族の気高き勇者(たぶん)、「はぐりん」が主人公の物語です。

はぐれメタル が あらわれた!:ハムスター速報 2ろぐ

1 枚目から「いや、それバブルs(ry」と突っ込みたくなりますが、その後もシュールな展開が続きます。

──どこかで見たな、と思ったら、過去に同じ作者の作品が 2 つもありました。

今のところ正体不明の作者さんですが、ご自身のサイトやブログを持っているのでしょうか? ほかの作品も見てみたい!

続きを読む


「ぐぬぬ画像ください」スレの立て方に疑問(でも好き)

ぐぬぬ画像

個人的にツボったスレ(のまとめ)を紹介。

ネタなべ。(・ω・ノ)ノ ぐぬぬ画像ください

「ぐぬぬ画像」とは何なのか? それは、元のスレや「にゅーあきばどっとこむ」の紹介ページを見れば、すぐに分かるでしょう。

「苺ましまろ」のアナ・コッポラの画像をベースに、いろんなキャラクターに改変した画像、とのことです。

いろんなキャラの「ぐぬぬ画像」を見られるスレ&動画 :にゅーあきばどっとこむ

この、ほんの少しの変更(コラ)で多数のキャラクタを表現している面白さや、メジャからマイナまで幅広くフォローしているところ、そしてなにより、かわいらしいイラストが多数が見られるのがよいですね。

絶望ガールズ

自分のお気に入りは、やっぱり「絶望ガールズ(先生と男子も)」の「ぐぬぬ」です。

あと、>>219 に出てくる「玄人志向」のサングラス男まであるのがワロタ www

続きを読む


モニタの中にいる彼女──現実世界で会ったら

インターネット時代の素晴らしい出会い

面白い増田を紹介。

title="インターネット時代の素晴らしい出会い">

一ヶ月ほど前。

インターネットを通じて、とある女性と知り合った。

僕と彼女は、何度かチャットをしているうちに自然と仲良くなった。

僕は、彼女がどんな人間であるのかを考えるようになった。

彼女の生い立ちや性格、そして顔を、想像の中で作り上げていったのだ。

インターネット時代の素晴らしい出会い

このような書き出しで始まる物語は、どのような結末を迎えるのか?

続きを読む


iPhone「世界的ですもんね」の BUTCH(ブッチ)さん

乗るしかない このビックウェーブに!

「世界的ですもんね 乗るしかない このビッグウェーブに」のセリフとモヒカンで有名な、「iPhone 発売日に行列で並んでいた人」をご存じでしょうか?

彼の名は「BUTCH(ブッチ)」! 栃木県出身のスーパースター(補)です。

画像を見れば、ピンと来る人が多いに違いない。

【ビッグウエーブ】iPhone行列のモヒカン男 画像まとめ|はちま起稿\(^o^)/

BUTCH のビッグウェーブ漂流記

彼のブログがあることにビックリしました。──が、よく考えるまでもなく、真のスーパースターを目指す以上、広報活動は必須。ブログ界の波にも、乗るしかない!

BUTCH(ブッチ) BUTCH(ブッチ)

彼がブログを始めたいきさつが興味深い。

BUTCHのビッグウェーブ漂流記 : クドいBUTCH – livedoor Blog(ブログ)

パロディ動画がイカすので、ぜひともご覧ください。


YouTube – iPhone 3G commercial

続きを読む


「ANTEC MAP」パソコン用ケースの画像掲示板

ANTEC MAP

コンピュータのケースが欲しい! と書いてからほぼ 1 か月。いまだに、どれにするか決めていません。

5 インチベイが 9 個以上のパソコンケースが欲しい : 亜細亜ノ蛾

今日も、Antec Nine Hundred の美しいお姿を見てハァハァしていました。

すると、なにか見慣れないロゴマークが……。

な、なんという、まがまがしいキャラクタ……! ぜったいこの子、ヤンデレだよね!

ref.: ヤンデレとは – はてなダイアリー

ツッコミを入れられている謎のキャラに、「A なのに M なのか?」という野暮なツッコミは NG ワードです。

──それはそれとして、「ANTEC MAP(アンテックマップ)」という新しいサイトができたようです。

気になった投稿にはコメントを! - 俺とお前とANTEC MAP 気になった投稿にはコメントを! – 俺とお前とANTEC MAP

使い方は、下のリンク先をご覧ください。ヤンデレ子ちゃん(仮名)が出迎えてくれます。

アンテックマップの使い方 – 俺とお前とANTEC MAP

続きを読む


ニコニコ動画、ひろゆき氏と夏野氏の面白インタビュー

ひろゆき氏と夏野氏

夏コミのネタ(カップリング)はこれで決まりだ!

──という独り言とは無関係ですが、ニコニコ動画のインタビュー記事が、ものすごく面白いです。

ひろゆき氏と夏野氏に聞く「お互いのこと、どう思ってる?」&ニコ動の行方 (1/3) – ITmedia News

みんな大好き、くちびr ──もとい、ひろゆき氏と夏野氏の、漫才のような受け答えが楽しい。

とくに、元NTTドコモ執行役員 の夏野氏は、ものすごくカタい人をイメージしていましたが、まったく逆で、いつもテンションが高いそうです。

ひろゆきさんによると、夏野さんが落ち着いて静かにしているのを見たことがない。沈んだり疲れているのも見たことがない、とのこと。

ドコモユーザからすると、i モードの生みの親というすごい人なのに、まさかこんな人柄とは。

夏野剛 – Wikipedia

むしろ、ひろゆきさんのほうが大人の態度をしているそうです。なんか、想像すると可笑しいですね。

続きを読む


「ライフハッカー[日本版]」執筆者にココロ社さんも

ライフハッカー[日本版]

まったく予想もしていなかったのですが、昨日(2008/07/14)から突然、Lifehacker の日本版が始まりました。

ライフハッカー[日本版]|仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア ライフハッカー[日本版]|仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

そもそも、ライフハックとかライフハッカーって、なんでしょう?

title="ライフハッカー[日本版]について : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア">

■ライフハッカー[日本版]って何?

「ライフハッカー[日本版]」は、基本的にライフハック術(参照:ウィキペディア「Lifehack」)に関する情報を、日々読者の皆様へお届けしていくブログメディアです。

一般的に、「仕事術」の類義語と認識されることも多い、この「ライフハック」という言葉。「ライフハッカー[日本版]」では、その新しい言葉と、もう少しラフな関係で付き合っていきたいと思っています。

ライフハッカー[日本版]について : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

ラフな関係で付き合う、というのが良いですね。「○○を導入すると生産効率が□□パーセント向上し──」と言われても、「はぁ」としか返せないので、もう少しユルいお付き合いがちょうどいいです。

お付き合いと言えば(強引だけど)、「ネットモテ研究所」のココロ社さんが執筆者にいるのがビックリ。おかげで、毎日見逃せないサイトになりました。みなさんも、ぜひご覧ください。

続きを読む


Wassr のヒトコトを MAILPIA(フィードをメール送信)で残す

Wassr ふたたび

Wassr は今のところ、過去の「ヒトコト」が見られない、または見にくいです。

そのうち改善されると思いますが、まずは、自分の発言をバックアップする方法を考えたので、紹介します。

方法としては、ヒトコトはフィード(RSS)で配信されているので、それを(メールで送信するサービスを利用して)メールで保存する、という感じです。

ただし、「○○さんの、過去のヒトコトをまとめて見たい」というのは無理なので、対応を待ちましょう。

ここから先は、Wassr への不満と要望を、やんわりと書いてみます。期待を込めて──。

続きを読む