2011/07/04 (月) 発売の「ジャンプ」コミックス

Jumping in the Beach / Saltando en la Playa
(ジャンプ・ジャンプ・ジャンプ!──羽ばたけ!)

明日・2011 年 7 月 4 日 (月) は、「ジャンプ」のコミックスが発売される日です。よりによって、このブログで感想を書いているマンガが、3 作品も含まれているという──。

2011-07-11T01:40:07+09:00 追記

それぞれの作品について、感想を書きました!

『ハンター』は、家族に見せづらい表紙だな:

『スケダン』は女子力高めです:

『屍鬼』の次の巻は、じつは──:

ここから先は、過去に書いた記事を紹介します。

『HUNTER×HUNTER』 28 巻

『H×H』の単行本が出ていない部分は、「ジャンプ」から切り取って保管してあります。コミックスと本誌の違いが気になる! ──「いっさいの加筆・修正なし」という可能性も濃厚ですけれど……。

過去の記事は、こちらをご覧ください:

『SKET DANCE』 19 巻

表紙の「どうしちゃったの!?」具合は、『H×H』以上ですね! 雑誌で読んでいる自分には笑えるけれど、コミックス派の人は書店で固まるに違いない。

前巻までの感想は、下のリンクから どうぞ:

“SKET DANCE” アーカイブ: 亜細亜ノ蛾

『屍鬼』 11 巻

非常に残念なことに、『屍鬼』は次の 11 巻が最終巻になります。ああ、フジリュー版の桐敷沙子と会えるのも、これで最後か……。

想像する限りの絶望を胸にして、最後の戦いに挑もう。

ハッピィ・エンドな終わり方──は望みようもないけれど、それは「誰を好きか」によって変わってきます。尾崎恭子(尾崎の奥さま)と桐敷千鶴(おっぱ■)が大好きだった自分には、あとは沙子の幸せを祈るしかありません。

10 巻までの感想も、あわせて お読みください:

おわりに: 今後の予定

2011/07/08 (金)から 2011/07/10 (日)の間に、3 冊の感想を書く──予定(は未定)です。

『H×H』は今回と同じ「過去記事へのリンク」と「かんたんな感想」で済ませるとして、残りの 2 冊が まとまるかな……。大変な週末になりそうだ。

[2] このページの一番上へ戻る