tool一覧

WMP の再生トラブルと DRM ライセンスを「なんとか」する方法

WMP でトラブル

何らかの電波的なものを受信して、「公の場では話しにくい」ような動画を購入し、ダウンロードした。

DMMアダルト アダルトビデオ動画、DVD通販などの総合サイトR-18 注意)

ここまでは正規の手段を行なっているだけなので「ボクは悪くないもん」なのに、WMP(Windows Media Player)上にこのようなメッセージが表示された。

「セキュリティの格納保護エラー。以前のバックアップからライセンスを復元してから、再試行してください。」

──まったく理解ができない。これに書いてあるとおりにMicrosoft Windows Media – ライセンスの復元と実行してみたが、なんだか眠たいことを言われただけで、復元ができなかった。金返せ!

セキュリティの格納保護エラー – Google 検索で調べると、「DRM ライセンスファイル」が壊れているようだ。直す方法を調べてみた。

Windows XPの場合

  1. [ マイコンピューター ]→メニューバーより[ ツール ] → [ フォルダオプション ] → [ 表示 ]タブをクリック
  2. [ 詳細設定 ]内の[ ファイルとフォルダの表示 ]で[ すべてのファイルとフォルダを表示する ]にチェックを入れる。
    また、[ 保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨) ]のチェックを外す。
  3. 下記のフォルダ内の全てのファイルを削除して下さい。
    C:\Documents and Settings\All Users\DRM

FAQ – 株式会社 CODE

言われるままに上記ディレクトリ内のファイルをすべて削除──する前に、バックアップしておくこと!

削除が終わったあと、該当の動画を WMP で開くとライセンスの認証が始まり、無事に動画が見られるようになった。めでたしめでたし!

──と言いたいところだが、ほかのプレイヤで開こうとすると、壊れた動画が再生されたりエラーになる。金・を・返・せ!

ということで、いまいましい DRM を解■して、普通の動画ファイルに変換した。これでどのプレイヤでも、快適に動画が楽しめる!

以下、その方法を紹介するが、くれぐれも利用は自己責任でお願いしたい。もし万が一、なにかマズい事態になっても、慌てず騒がず、まずは「このブログで知った、という記憶と証拠を消去する」ことから始めよう。

続きを読む


Firetune で Firefox 2/3 の表示速度を改善(に失敗)

Firetune

Firefox の表示速度を改善するツールとして有名なのが「Firetune」。

最近のバージョンでは、Firefox3 にも対応しています。

ダウンロード

下のリンクから Firetune の「Click here」を選んで、リンク先のミラーから適当にダウンロードをどうぞ。

Totalidea Software: Product download

設定が異常に

──なのですが、Firefox2 の時代から、なぜかこのツールに良い思い出がありません。うーん、なんでだっけ……。

と思って Firefox3 に試してみると、見事に設定が壊れました……。

具体的な症状は次の通りです:

  • 拡張機能の設定がすべて初期化された
  • オプションの設定を変更しても Firefox を再起動すると元に戻る
  • 確認すると、「prefs.js」の一部が壊れている

ということで、設定がおかしくなった原因を調査した結果と、もっと簡単に速度の設定を変える方法を紹介します。

続きを読む


【恐怖!】 消しても残る IE の閲覧履歴【CCleaner】

IE の閲覧履歴が消えない

「アルファルファモザイク」で、面白いレスが紹介されていました。

title="お前ら知ってる?彼女とか他人のPCで、恥ずかしいWebページ見た後とか、キャッシュとか履歴消去するだろ?:アルファルファモザイク">

お前ら知ってる?

彼女とか他人のPCで、恥ずかしいWebページ見た後とか、キャッシュとか履歴消去するだろ?
あれ、全然消えてないんだぜ

エクセル立ち上げて、どこでも良いからセル選んで、右クリしてハイパーリンクを選んで、「ファイル・ウェブページ」の「ブラウズしたページ」に全部出てくる(;^ω^)

お前ら知ってる?彼女とか他人のPCで、恥ずかしいWebページ見た後とか、キャッシュとか履歴消去するだろ?:アルファルファモザイク

インターネットエクスプローラー(IE)の七不思議のひとつ、

「キャッシュ・履歴の削除を実行しても、ページの情報が消えない」

という仕様(不具合?)ですね。

インターネットプロバイダの関連会社で働いている自分も、お客さんからよく相談を受けます。

さて、どうしたものかというと──。

続きを読む


Locate32 デスクトップ検索が 1 秒で終わる

FileSeeker

いままで、デスクトップ検索は「FileSeeker」を使っていました。同じような名前で海外のソフトもありますが、こちらは日本製。

::bOrderFactory

複数のディレクトリを一度に検索できる、そしてキャッシュを利用して素早く検索できる、という至高の一品。ファイルが無限に増えていくような、「ダウソ厨」必携です。

クリスマスに贈る「最強・動画再生環境」(前編) : 亜細亜ノ蛾

しかし──、2006 年 1 月から、更新が止まっています。どうも作者さんがソースコードを紛失したらしく、初めから作り直してもらうのを待つしかない状況。応援していますが、期待をかけすぎないほうが良さそうですね。

Locate32

そこで、高速なデスクトップ検索ソフト、「Locate32」を試してみました。

Locate32 Web Site – Home

日本語化もできるので、ありがたく使います。

TiltStr::不定期版: Locate32 – 日本語言語ライブラリ

これ、ものすごく検索が速くできますよ!

Google デスクトップ も高速でしたが、あまりにも重いからなぁ……、という人にオススメです。

続きを読む


Wassr を Xyzzy から更新する方法

Wassr

いま話題(脳内調査)の「Wassr(ワッサー)」を始めました。

asiamoth – Wassr [お気軽メッセージングハブ・ワッサー]

愛用のエディタ、「Xyzzy」から更新できるので、モリモリ更新して、「つながり」(フレンド)をブチブチ切られるぞー!

(´・ω・`)  (´・ω:;.:…  (´:;….::;.:. :::;.. …..

ということで、Xyzzy 使いでワサってる人は、下記のパクリコード、「Wassr-update」をどうぞ。

Wassr とは

Wassr がどんなサービスかは、下記の画像とリンク先をご覧いただくとして──、

──ようするに、「和製 Twitter」で間違いない、と思います。とか言いながら、けっきょく Twitter は参加しなかったので、どれくらい似ているかは知りませんが……。

なぜ Wassr?

下記の、2 つの記事に釣られました(笑)。同じことを言う人が、たぶん 5000 万人くらい、いるでしょうね。

それではなぜ、Twitter には登録せず、Wassr を始めたのかというと──、うーん、なぜだろう? なんとなく、まだまだマイナな感じと、「ワッサー」という語感だったりして。ワサる、とか言いやすい。

なにより、「今のところ」が付くかもしれないけど、「Wassr が落ちてる!」とか「メンテナンスが多い」という話を聞かないこと。コレは大きい。はてなブックマークや Tumblr なども、メンテナンス中だとガッカリしますからね。

続きを読む


2008 年 6 月に書いた記事の まとめ

先月のまとめ記事

毎月一日は、先月書いた記事をまとめています。

──というのを自分自身がいつも忘れ、今日も「ネタはねぇかー」とナマハゲになっていました。ATOK 先生によると、ナマハゲって漢字で書くと「生剥」らしく、怖いですね……。

それはそれとして──。

今年も半分が過ぎました。残り半分、折り返し地点です。

──って、別にマラソンじゃないし、折り返してどこかに戻るワケじゃないしなぁ、と毎年思います。「オレたちの、あの夏」に戻れるワケじゃ──、ないよね……。

それはそれとして──。

先月 売れたもの

ブログを 4 年間やってきて、ようやく「紹介した物が売れる」ようになってきました。

いままでは、Amazon のサイトから「この商品を買った人はこんな商品も買っています」の商品が売れたり、自動的に表示される広告から買う人が多かったです。

「アフィリエイトやっているヤツは、売れればいいんでしょ?」と思われそうですが、やっぱり、お金儲けより「自分の書いたことに興味を持たれた」と実感できるのが、うれしいです。でも、紹介していない商品が何万円も売れたら、それはそれで(ry

──さて。先月、このブログを通して売れた商品を紹介します。過去の紹介記事と、併せてどうぞ。

続きを読む


foobar2000 v0.9.x の不満(v0.8.x との違い)

foobar2000 v0.9.x の不満

これまでのまとめ:

  1. 現状の foobar2000 v0.9.x に不満あり!
  2. でも、それについて話せる友人がいない……
  3. (というか友人がいn)
  4. どこかに書いてスッキリしたい
  5. そうだ、チラシの裏に書こう!

──以上のような次第で、本エントリィをこのブログ(チラシの裏?)へ書くに至りました。

まぁ、自分が書いた物をへりくだって話すのは日本人らしいですが、その「チラシの裏」を読みに来てくれる人に失礼とも言えます。そのあたりは、京極夏彦氏の『魍魎の匣』ドゾー。

という小ネタは置いておいて──。

今回は、foobar2000 v0.9.x に対する不満と、改善案について書きます。みなさんも、何か情報があれば教えてください><

続きを読む


TTBase 便利な機能をプラグインで追加できるソフトウェア

TTBase

使い始めて一気に虜になった、「TTBase」を紹介します。

何ともマニアックなソフトウェアで、これ単体だと何もしません。しかし、プラグインを組み合わせることで、「かゆいところに手が届く」便利なツールに化けます。

公式サイトは──、この SourceForge なのかな?

SourceForge.JP: Project Info – TTBase

しかし、Wiki の説明が分かりやすいので、こちらをご覧ください。

FrontPage – PukiWiki

プラグイン

とにかく、この豊富なプラグインを見てください!

プラグイン – PukiWiki

TTBase は、自分が好きな機能だけを組み合わせられます。便利な機能を持っていても、単体でツールを常駐させるほどでもない──、という場合に、TTBase は便利です。

──とはいえ、あまりにもプラグインが多すぎるので、探すのも一苦労。そこで、先人達の TTBase 使いこなし術(何?)を学ぶのも良いでしょう。

ちなみに、TTBase の実行ファイルがあるディレクトリの配下をすべて探して、プラグインが登録されます。実行ファイルと同じ場所にファイルを増やすのがイヤだ、という場合は、「plugins」などのフォルダを作って、そこにプラグインの dll を入れておくと便利です。

続きを読む


foobar2000 v0.9 で 24bit/ 96kHz 以上の wma に不具合

foobar 2000 v0.9 の仕様

「とんでもなく需要が少なそうな話題を取り上げる」というのが、このブログで書いていきたいことの 1 つです。

まぁ、その望み通り、まだまだアクセス数は少ないですが……。最果ての地へ、ようこそ!

今回の記事は、タイトル通り、

foobar2000 v0.9 では現在、24bit/ 96kHz(2496)以上の wma ファイルが、正しく扱えない

という仕様(不具合?)になっています。

(wma についてはこちら: Windows Media Audio – Wikipedia

まぁ、人類の 99.9% 以上が「それがどうした」状態だと思います。foobar2000 ユーザで、なおかつ 2496 の wma を聴いている人って、どんだけだよ、と。

でも、気になったモノは仕方がないので書きます。──あ、初めに言っておくと、解決策は「ない」ので、そのつもりで……。

続きを読む


ONKYO SE-90PCI – ノイズのない純粋な音に感動!

ONKYO WAVIO PCI デジタルオーディオボード 「SE-90PCI」

以前から予告していましたが、新しくパソコンのサウンドカードを購入しました。超が付くほど有名な、ONKYO の「SE-90PCI」です。

ONKYO PCオーディオ製品情報:SE-90PCI - PCIe/PCIデジタルオーディオボード | オンキヨー株式会社 ONKYO PCオーディオ製品情報:SE-90PCI – PCIe/PCIデジタルオーディオボード | オンキヨー株式会社

このカードを選んだ理由は、次の点でした:

──うん、なんか最後で台無しな気がしますが、買って良かった! と思わず叫びたくなる、素晴らしい音を聴かせてくれます(落札もスリリングだったし・笑)。

いままではマザーボード(P4P800-E Delux)のサウンド機能を利用していましたが、ノイズがヒドい! 少しボリュームを上げるだけで、不快な雑音が出ていました。

SE-90PCI は、とにかくノイズが少ないです。ヘッドホンアンプの AT-HA20 を使っているのですが、無音状態でボリュームを最大にしても、まったくノイズが聞こえません! これはすごい !!

──まぁ、自分はボリュームを 10% より上げて聴くことはないのですが、それにしても、驚異的なノイズの少なさです。パソコンの中がヒドいノイズ源になっていることを考えると、すこし不思議ですね。

ここから先は、実際に使用した実感を書きました。おすすめの設定例など、参考になると幸いです。

続きを読む